検索

静岡団子決定選② ロリエたこまん「駿河団子」

最終更新: 2020年2月24日

こちらは静岡市葵区にある特別養護老人ホーム「羽鳥の森」のブログです!!


<<これまでの流れ>>

羽鳥の森の月報コラムで「美味しいお団子の紹介」をしたものの「実食」もない単なる紹介記事ではジャーナリズムに反するのではないか、と休日を使ってお団子の食べ歩きをしています。

桜の季節に間に合うように静岡で最も美味しい団子を探しています。(羽鳥の森ブログ部)


本日やってきたのはこちら!

ロリエたこまんに行きました。(静岡市清水区大坪2-4-1)あのロリエに再び入店できるとは、入る前からテンションあがりっぱなしです。

このロゴ、読めますか?


ロリエとたこまんが連なって記名されている。不思議な光景です。

「ロリエたこまん」!

この店名を見て驚く方もいらっしゃるでしょう。

「ロリエ」と言えば「アマンド娘」などの銘菓を作っていた静岡市のお菓子屋「ロリエ常盤屋」さんです。

地域に愛されたロリエですが、残念ながら2017年に全店舗閉店。と思いきや・・・一店だけ「ロリエたこまん」として残っているのです。

「たこまん」と言えば静岡県西部に展開するお菓子屋さん。「大砂丘」などのブッセが地元に愛されています。

その「たこまん」が「ロリエ」の存続を支援。

ホームページも作られています。


ロリエたこまんホームページ  http://laurier-takoman.jp/index.html

(〒424-0847静岡市清水区大坪町2丁目4-1 )


懐かしのアマンド娘。アマンド娘は静岡市民がこよなく愛する一口サイズのマドレーヌです。カリッ!サクサク!中身はふんわりの食感が愛されています。

アマンド娘も健在です。(画像は公式ホームページより)


ロリエを愛する地元民にとってはとても嬉しいことです。


さて、本日こちらに来たのは・・・



今回の目的は新しい名物。「駿河だんご」の実食です。

これ!

これが目的です。

もっと傍に寄ってみましょう。


駿河だんごは「たこまん」の「あまから団子」のOEM商品です。

ロリエたこまんの新名物「駿河だんご」です。

たこまんの「あまから団子」をロリエ版として再パッケージしたOEM商品です。

この「駿河だんご」、巷で大変評判が良いのです。

静岡一を決めるた「団子巡り」には欠かせない一品です。


折角ですから店内をもっと見学しでみましょう。



ロリエたこまん店舗に飾られた可愛いディスプレイ。

うさぎがいました。

可愛いディスプレイです。楽しくなりますね。


ロリエたこまんの店舗内に飾られた可愛いディスプレイ。花見の季節です。

その傍らのリス。


ロリエたこまんの店舗内のディスプレイ。花見シーズンです。おいしそうですね。

ロリエのお菓子でお花見をしている最中のようです。


ロリエたこまんの店舗内の写真。広いですね。奥にあるのが「駿河だんご」の幟旗。どれもこれも美味しそうで目の毒です。

たくさんお菓子が並んでいます。

どれもこれも美味しそうで目移りしてしまいますね。

夢の国です。


当期限定。アマンド娘ショコラゴールド。生チョコと蜜柑の皮が練りこまれています。絶品スイーツです。


懐かしのアマンド娘の新商品が出ています。「アマンド娘 ショコラゴールド」!

これも中々美味しそうです・・・。


ロリエたこまんの店舗内に設置されたキッズスペース。子供はキッズスペースで遊びながら、ゆっくりお買い物ができます。店内には給茶機もありました。

店内の奥にはキッズコーナーもありました。

そして更にその奥には・・・


ロリエたこまん店内の喫茶コーナー。買ったお菓子も飲食できます。

喫茶コーナーがあります。

ケーキと飲み物を注文してこちらで楽しむことができます。

買いたてのケーキをその場で楽しめる。ぜいたくですね。

今日はせっかくなので買った「駿河だんご」をこちらで頂きました。



ロリエたこまんの駿河だんご。新名物です。

では早速「いただきます」。


ロリエたこまんの駿河だんご。つやつやです。

艶がありますねえ。

サイズも手ごろです。


ロリエたこまんの駿河だんご。一口かじりました。もちもちして弾力があります。美味。

「ぱく」

これは・・・!

柔らかい中にちょっとした歯ごたえがあります。だんごを噛む歯が跳ね返るようです。

「コシ」がありますね。これは癖になる食感です。

周囲を覆う「みたらし」は大変滑らかです。このつるんとした「みたらし」と弾力のある「だんご」、その中にあるさらさらとした「こしあん」の食感が織りなすハーモニー。これは今まで食べたことのない味ですねえ。

たこまんのオリジナルが「あまから団子」という名前だけあって「みたらし」の味付けは塩味が濃いです。それもまた甘さと調和して癖になります。

これはいくつでも食べたくなります。名品です。「静岡名物」だけに他県の方にもお近くに来られた際には是非食べて頂きたいですね。



春限定の桜あまから団子。たこまん、ロリエたこまん双方で売っています。

春なので「桜あまから団子」も売っていました。季節限定品、良いですねえ。

ということで、ロリエたこまんの団子の実食でした。


が。


アマンド娘ショコラゴールドを実食します。

気になるのでつい買ってしまいました。

「アマンド娘 ショコラゴールド」!

この場で食べます!



アマンド娘ゴールドショコラを袋から出したところ。ゴールドというのは練りこまれた蜜柑の皮のことです。

この型、まさにアマンド娘です。再び見ることができて嬉しいですねえ。

底の部分にチョコレートが沈んでいます。


アマンド娘、ショコラゴールドの断面図。生チョコレートが濃厚にしっとりしています。

断面です。

アマンド娘特有のカリカリした小さなマドレーヌ生地にしんなりと生チョコレートが馴染んでいます。

チョコレートのしっとり感が良いですねえ。そしてほのかに香る柑橘系。チョコレートと柑橘類って相性良いですよね。芳醇とした濃厚なチョコレートの甘さが柑橘類の皮でさっぱりとした甘さになっています。これまた幾つでも食べられます。新たな名物誕生です。


商品情報は「たこまん」のホームページにありましたが、バレンタイン・ホワイトデーの限定商品なのか、既に在庫切れとなっているようです。


たこまんホームページ 「アマンド娘 ショコラゴールド」


貴重な一品でした。この合併によって「アマンド娘」はたこまんでも売り出されたようですね。

たこまんの味がロリエに。ロリエの味がたこまんに。

スイーツの東西交流。きっと素晴らしいお菓子が生まれることでしょう。


大変、素晴らしいものを頂戴しました。ありがとうございました。


と甘味に感謝しながら帰宅。



ロリエたこまんの「富士山景」。たこまんの銘品「大砂丘」のOEMです。美味です。やはりブッセはたこまん。

お土産を買いました。

「富士山景」

ブッセです。

春限定の「さくら」味を買いました。


店内にあったブッセのディスプレイ。イチゴブッセです。これも美味しそう。

この店内ディスプレイが美味しそうだったんです・・・。


持ち帰った「富士山景」をお皿に出したところ。柔らかそうですね。

お皿に出しました。

断面写真です。



「富士山景さくら」の断面図。クリームの中にクランベリージュレが入っています。甘酸っぱい味。いいですねえ。

さくら色のクリームがたくさん詰まっています。

これもまた美味しそうですねえ。

ブッセは表面がサクっとして記事はふんわり柔らかい。中のクリームの濃厚な「コク」が全体をしっとりとまとめあげます。静岡県民はブッセ大好き。たこまんの「大砂丘」、かしはるの「こらしょ」、田子の月の「もんぱり」、そういえばロリエのブッセは「ふわり風和里」でしたね。

この「富士山景」もまたブッセ好きの静岡県民をうならせる逸品です。


静岡団子決定選②は静岡市清水区にある「ロリエたこまん」さんの「駿河だんご」でした。

再び「ロリエ」に赴くことができて嬉しい限りです。


気になる商品のお取り寄せは「たこまんオンラインショップ」から!

ちびまるこちゃんの「アマンド娘」も発売中です。


ロリエたこまんのお取り寄せはたこまんホームページから。




------------------------

ロリエたこまんの店舗情報(公式ホームページより)

〒424-0847 静岡市清水区大坪2-4-1

TEL.054-348-8889  FAX.054-348-8890

営業時間 9:00 ~19:00 年中無休


【公共交通機関をご利用のお客様へ】

◎JR清水駅より私立病院線 大坪2丁目バス停下車。徒歩0分

◎静鉄清水線・桜橋駅より徒歩3分


「ロリエたこまん」の地図


#羽鳥の森

#だんご

#静岡市

#特別養護老人ホーム

#ロリエたこまん

#駿河だんご


今更ですが・・・

羽鳥の森は静岡市葵区にある特別養護老人ホームです。

日々、つつがない暮らしをご入居者の皆様とともに過ごしております。

羽鳥の森は社会福祉法人珀寿会が運営しております。


社会福祉法人珀寿会ホームページ

https://www.hakuju-kai.com/


羽鳥の森の日々の活動はTwitterから!

https://twitter.com/hatorinomori


羽鳥の森ブログ部の写真をpinterestにまとめています。

https://pin.it/4ows6mg2sa2igo


羽鳥の森は・・・

介護相談と入居申込受付中。

明るく優しい職員募集中です。







1,768回の閲覧

最新記事

すべて表示