検索

羽鳥の森 月報201807号

最終更新: 2月24日


ご利用者様、ご家族様、地域の皆様には

平素より大変お世話になっております。

羽鳥の森事務局です。

当月も羽鳥の森月報が発行されました。

羽鳥の森ののんびりライフをお楽しみください。


羽鳥の森月報2018年7月号のコンテンツです。

・演芸会「都々逸・小唄・民謡」 6月15日ボランティアの芝様による民謡の演芸会が行われました。黒田節、赤城の子守歌などから始まり、小唄、都々逸と歌声が続きます。都々逸は7・7・7・5の26文字からなる短詩に曲をつけたもの。即興で歌詞を作ることもあるそうです。沁みる歌声を楽しみました。

・羽鳥の森の屋台村準備中です。

羽鳥の森では7月29日(日曜日)にイベントを行います。今回のイベントは「屋台村」。職員が屋台を作って手作りのおやつを販売します。恒例のゲームコーナーもあります。当日は動物ふれあいコーナー(静岡市動物指導センター)、洋服のかわにしの即売会、お菓子投げ大会なども開催します。今回のゲストは静岡県老人福祉施設協議会のマスコットキャラクター「けあっとちゃん」です。是非、皆様お誘いあわせの上、ご来場下さい。

・羽鳥の森デイサービス365日

「かき氷」の季節になりました。デイサービス利用のご来所時にかき氷をふるまうサービスが始まりました。レモン・イチゴ・メロンとお好みのフレーバーをお選び下さい。

・コラム緑陰

「かき氷の味」

羽鳥の森デイサービス﹂ではかき氷サービスが始まりました。

ご来所時や食後など、仰って頂ければいつでもかき氷をお作りしますよ。

かき氷って白い氷に色とりどりのシロップがかかって綺麗ですよね。

何の味が好きですか︖

私はブルーハワイが好きです。

かき氷といえば赤、黄、緑と思っていたのに、初めて青いかき氷を見た時の衝撃と言ったら︕

でもブルーハワイって何の味なんでしょうね︖

ハワイの海の味︖

いえいえ、ブルーハワイはカクテルの名前です。

ブルーキュラソーという青いお酒を使ってラムとパイナップルジュースから作ります。

このカクテルにちなんで青い色のシロップはブルーハワイと命名されました。

その味とは・・・実は定義がありません。

フルーツ味にしている製造メーカーもあれば、ソーダ味の製造メーカーもあります。

青ければ何でもブルーハワイと名乗っても良いようです。

各メーカーのブルーハワイを食べ比べてみても面白いですね。

さて美味しいかき氷のシロップの味。実はどの味も味覚的にはほとんど差がありません。

何の味かご存知ですか︖

そうです。甘いから砂糖です。

かき氷ののシロップの味ってみんな砂糖の味なんです。

味が違うように感じるのは実は味覚ではなくて嗅覚の働きによるものです。

匂いの経路は鼻の穴から吸い込んで感じる匂いと口の中の匂いが喉の奥から鼻に通じて感じる匂いとあるんです。

前者をオルソネーザル、後者をレトロネーザルと呼ぶそうです。

匂いだけでこんなに味が異なって感じるなんて不思議ですね。

なんでも味覚の八割はこのレトロネーザルによって作られているそうです。

風邪をひいて鼻が詰まっていると何を食べても味がしない、というのは鼻が詰まることによって匂いが感じられないからなんですね。

味って不思議ですね。

羽鳥の森月報は羽鳥の森の正面玄関で無料配布中です。

ご希望の方は施設までご連絡下さい。(TEL 054-277-3750)

【特別養護老人ホーム 羽鳥の森】

実施主体 社会福祉法人 珀寿会

〒421-1215

静岡県静岡市葵区羽鳥七丁目6番38号

TEL 054-277-3750

FAX 054-277-3751

羽鳥の森では介護職員を募集しております。

職員募集ページはこちら

【羽鳥の森 職員募集】

社会福祉法人のしっかりした福利厚生制度が魅力です♪

特別養護老人ホーム、ショートステイ(短期入所)、デイサービス(通所介護)のご利用相談を承っております。

介護の困ったこと相談も併せてお受付しております。

お気軽にご連絡下さい。


#羽鳥の森

3回の閲覧

Copyrights© 2007 by 社会福祉法人珀寿会

〒410-0011静岡県沼津市岡宮字下松沢1417番地の1

All rights reserved.