検索

大富陽光園「秋祭り」

最終更新: 2月24日

#大富陽光園#焼津市)の秋祭り(令和元年)の記事です。

平成31年1月に開設した大富陽光園にとってこの「#秋祭り」は初めて大イベント。

無事にお祭りが終わって良かったですね!


当日はtwitterでお祭りの実況が行われておりました。

「黒はんぺんが熱い!大富陽光園の秋祭り」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188315063905476608


「心太は難読漢字 大富陽光園の秋祭り」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188316255620489222


「三右衛門新田中老会の太鼓演奏!」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188327428856242176


「焼津・藤枝といえば夢一座!」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188345532084703232


「リハビリレクリエーションも豊富です。大富陽光園の秋祭り」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188346661178732544


「お祭りが終わって・・・。大富陽光園は寄り添う介護を目指します。」

https://twitter.com/hatorinomori/status/1188347891993022464


本日はtwitterに使われた写真を再掲し、楽しかった秋祭りの思い出に浸りたいと思います。



当日の天気はあいにくと曇り・・・。と思いきや午後には晴れてお祭りが始まるころにはすっかり好い天気になりました。秋らしい爽やかな一日です。


お祭りのために作ったおみこし!

鳳凰の再現度が高いですねえ。逸品です。





三右衛門新田中老会による太鼓演奏。

太鼓は良いです。



夢一座さんの演芸会。いろんな演芸があって楽しかったです。

素晴らしい演芸会をありがとうございました。



夢一座さんと一緒に職員も踊っていました。

ラーメンのダンスでした。





踊りに手品に楽器の演奏に・・・バラエティに富んでいます。


その他に会場ではリハビリにもなるゲームコーナーが設置されておりました。


笑顔あふれてわきあいあいと楽しそうですね。


イベントにはかかせない職員お手製の屋台も盛り上がっておりました。



#焼津名物#黒はんぺんフライ

これは是非、味わいたい・・・。

黒はんぺんはいわしのすり身から作ったはんぺんです。


全国的なはんぺんが白くてふわふわな事に比べて

黒はんぺんは黒くてむちむちです。

イワシやサバを丸ごと練りこむので黒くなるそうです。

内臓の色ですね。味はイワシ団子です。

ものによっては小骨があります。

臭いし、固いし、小骨があるし。子供のころは苦手でした。

しかし、「黒はんぺんフライ」に出会ってから「黒はんぺん」のイメージはすっかり変わったんです!「魚臭さ」は程よい「風味」に変わり、「固さ」も程よい「歯ごたえ」に変わります。

髪の毛の細さほどの小骨もフライになれば「食感のアクセント」でしかありません。苦みの残る淡白な味はフライになることでコクと苦みが効いた大人の味に。ビールに間違いなく合う味です。

黒はんぺんフライは #静岡県の誇る名物 です!


そんな黒はんぺん。静岡県内では各所のスーパーなどでもお総菜コーナーに売られています。


閑話休題(あだしごとはさておき)


大富陽光園のはじめてのイベント。

盛況のうちに閉会となりました。




閉会後にお部屋に帰る皆様。

職員が付き添っています。

優しさにあふれる良い光景だと思います。


「大富陽光園」

特別養護老人ホーム陽光園

​〒425-0046

静岡県焼津市三右衛門新田675-1


​TEL 054-623-6066

FAX 054-623-6006

mail: otomi.yokoen@carrot.ocn.ne.jp


「焼津大富陽光園」へのアクセス

JR西焼津駅

・タクシー(5分)

JR西焼津駅南口

​五十海大住線 富士屋前下車


大富陽光園ギャラリー

https://www.hakuju-kai.com/ootomiyokoen

178回の閲覧

Copyrights© 2007 by 社会福祉法人珀寿会

〒410-0011静岡県沼津市岡宮字下松沢1417番地の1

All rights reserved.